読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうこうしているうちに子どもは育つ

案外父親は育児にするどい知見がある!(かもしれない)

2歳ちょっとですでに「疲れた」という状態を伝達することができる。

ちょっと驚いたのでここに書いています。メモ程度の更新です。 息子(2歳ちょっと)が「ふ~疲れた~」みたいな雄叫びをあげたんですよね。よく意味も分からず大人の使う言葉をマネすることはありますが、今回は走り回ったあとにこのセリフだったので、息子と…

2歳児に野菜を食べてもらうには「小さく切る」が基本ですね。

野菜を食べてもらうにはやはり小さく切るしかないですねー。 今日はひき肉でカレーを作ったんですが、こっそりブロッコリーや玉ねぎもたくさん入れてみました。写真では分かりづらいかもしれません。 人参は隠しようもないですがみじん切りだと人参換算され…

「成長していくのがさびしい」という感覚がわかるようになりました。

いやー、信じられないくらいの勢いで言葉を覚え、ふつーに喋るんですよね。 「パパそれなに?」「ふーん、(自分の名前)ちゃんももってるよ。」 なんて言い出すと、もうかわいくてかわいくて。自分が育児ブログをやっていることをすっかり忘れるところでした(…

僕の唐揚げ記念日

サラダ記念日 (河出文庫―BUNGEI Collection) 作者: 俵万智 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 1989/10 メディア: 文庫 購入: 18人 クリック: 892回 この商品を含むブログ (39件) を見る 雛人形は出せなかった。僕の住む2LDKにはそんなスペースはない。…

子どもの言語習得状況を整理する(2歳2ヶ月時点)

子どもの言語習得状況について書いてみます。 子どもが1歳のクラスに上がってから、あっと言う間に1年が過ぎてしまった。 この4月からは2歳児のクラスになる。そしてあっと言う間にオムツも外れるだろう。あのくるっと巻いたオムツの山を持ち帰らなくてよく…

2歳の娘に「クサイ」と言われた話。

よく聞くじゃないですか、「高校生くらいになると女の子は父親の服と自分の服をわけて洗濯する」とかそういう話。そんなのずーっと先の話と思っていました。まだ2歳ですからね。 最近では「パパはイヤ」「ママがいい」もすごいですが、それもある意味一時的…

算数の基礎を作る学習まんが5冊

先日、甥っ子の中学入試が終わり、無事合格したという話を書きました。 とにかく算数がむちゃくちゃ出来て、それ以外はうーん・・・という感じだったらしいですが、無事に甥っ子の住む県では一番の進学校に入れたとのことでした。 waytogo.hatenablog.com そ…

甥っ子の中学受験から考えた、子育て・教育のポイント

ハラハラしていた兄の息子の中学受験が終わりました。 結果は見事合格。僕の地元では一番の進学校です。いやー、年末会ったときは、子どもがこんな顔になるまで勉強しないといけないのかな?と思うほどぐったりしていたので本当に良かった。年末12/31に会っ…

帰省の費用について考える。飛行機だけで10万なんて無理ですよ(泣)

まだ2月だというのにお盆に帰省するならもう計画しておく必要があるらしい。今までは帰省の時期をお盆とはずらしていたのであまり交通費を気にしたことがなかった。しかし子どもが生まれ、帰省も家族そろって行うとなるとどうしても最も込み合う「所謂お盆」…

双子がふたりで遊ぶようになってきました。

ついにウチの双子の子どもたちが、ふたりで遊ぶようになりました。現在2歳4ヶ月くらいです。

子連れの帰省・旅行の持ち物と飛行機の座席について (ちょうど2歳くらいの時の記録を元に)

はじめに。帰省時の我が家の状況など。 飛行機の座席についてオススメはここ。 持ち物はこんな感じでした。 最後に。 はじめに。帰省時の我が家の状況など。 昨年末はじめて子ども連れで帰省しました。 だいたい2歳1ヶ月くらいの双子と両親で、飛行機に乗る…

折り畳み式踏み台、あたりでした!

先日購入した折り畳み式踏み台がとてと使いやすかったので書いてみます。値段も無茶苦茶安い!2歳を過ぎてトイレトレーニングも本格的になってきたウチの子どもですが、トイレよりも先に手を洗うことの方が上手になってきました。 トイレの方は、色々と気が…

保育園入園準備、細かいけど実は役に立ちそうなことを書きました!

子どもの洋服について 着替え、その他タオル等々を保育園に持っていく用のバックについて 名前の記入について 布団のシーツや毛布カバー等について 送り迎えについて その他 そろそろ保育園の入園準備が気になってくる時期ですよね! もう少しすると一度保育…

「ひよこボーロ」は、小さいくせにすごいやつだ。

こんにちは!昨日KALDIで買った「ひよこボーロ」を紹介します。 ってこれみなさん知ってました!?僕はまったく知りませんでした。むちゃくちゃかわいいですよね。

副詞に涙するも、疑念を抱く。

先日息子が過去形を使いだしたことに感動して、ただそれだけの投稿をしました。あれ、ブログって”投稿”であってましたっけ? 要約すると、「動物園に”行った”」みたいなことが言えたという話で、それ以上でも以下でもないです(笑)でも親としてはもう涙なしで…

子どもがお風呂に入りたがらない時の作戦(2歳児)

子どもがお風呂に入らない時、みなさんどうしていますか?僕は最近こんな大味な作戦に出ました。 浴槽側面に水で消えるクレヨンを使って直接絵を描いています。しかも日替わりで。 個人差はあると思いますが、これけっこう効きますよ~。そもそもお風呂まで…

二歳児の「パパはいや」を利用する。

最近寝かしつけながら、寝かしつけられることが多い…。 そこからなんとか起き上がり家事を済ませてから、夜中にこのブログを更新して寝るとい不規則きわまりない毎日です。いや、そういう規則性か(笑) とにかくママじゃないとダメになっている子どもたちで…

そもそも怒るべきかどうかが、わからなくないですか?

いやー、2歳になってしゃべりだしたあたりから、どう怒っていいか、そもそも怒るべきかがわからなくなってきましたー! みなさん同じような悩みをもっているんでしょうか。 例えば息子は歯磨きが嫌いでぜんぜん言うことをききません。 そんな時に、 「バイキ…

ままごとも100均に助けられている。

子どもたちが最近もっとも熱中している遊びと言えば・・・ ド定番!「ままごと」です。 半年くらい前からなんとなくはやっていたのですが、2歳になりままごとっぷりもなかなか様になってきました。 ただ、まだまだ子どもたちはとても小さい世界で生活してい…

過去形に涙する。

タイトル通りの内容です。子どもの初過去形(初と過去形は馴染まないな笑)に涙しました。 先週の土曜日に動物園に行きました。やはり成長とともにリアクションも大きくなり、時には生身の動物の迫力にびびりながらも、満足してくれたようでした。

お化けに頼るしかない。

僕は最近お化けに頼ってばかりだ。もちろん育児での話だ。そして自分をとても情けなく思っている。言うことをきいてくれない子どもたちに、「ごはん食べないの?いいの?お化けくるよ。」と言うくらいしか術を持っていないのだ。 その度に、(またお化けか、…

『STRIDERをめぐる冒険』

まずはじめに。STRIDERとは? 古くからの友人に勧められる。 STRIDERの効用。 種類は2つ。 STRIDER目になって、公園に偵察にいく。事件発生。 SPARKYの逆襲。ここが違う。 そしていま・・・。 まずはじめに。STRIDERとは? 子どもがよく遊んでいるのを見かけ…

本日1/21土曜日のすくすく子育ては、双子特集みたいですよ〜

もちろんEテレですよね。21時から。 ”成長の喜びもお世話の大変さも2倍以上?”というキャッチコピーがついてました。きっと分かってもらえてるんですね、この大変さが。。。 もちろんEテレとか書きながら、実は僕はこの番組自体を知らなかったんです(笑)双…

あなたはグレートデンというワンちゃんを知っていますか?

グレートデン、僕は知りませんでした。偶然テレビで観て驚きました。何ですかあのデカさ!正直こわいです。検索してみると・・・出るわ出るわの驚き画像。あきらかにデカいであろう白人男性が、グーレトデンに隠れるように、なんだか小さく力無さげに微笑ん…

ハーゲンダッツのハートについて

ハーゲンダッツのふたを開けた時にハート型のクレーターがあるのはとてもラッキーなことなのだ、という話を妻から聞いた。面白がって最近よく食べていたのだが、結構きれいな形をしたものに当たった。「やったぜ!」と喜びをかみしめながら、子どもたちに見…

怒りは6秒間我慢すれば去るらしい。

もちろん怒る理由にもよるとは思いますが、とても良い記事を読みました。子どもに腹を立てて自己嫌悪に陥るって、育児をしている人は100%体験していますよね。僕もそうです。なんなら今朝もそう。女優の木村桂乃のインタビューがとても興味深いものでした。…

双子を2年間育てる過程で、役にたったもの(こと) 11選

これまで子どもを育ててきて、「これ、あって良かったな、無いとやばかったね」と僕が心から思ったものを挙げました。無理に挙げるのはイヤだったので、思いつくまま書いていった結果がこの11個です。母親の視点とは若干違うかもしれません。やっぱり男です…

キャラ弁というものがあるらしいが・・・。

最近子どもたちに「食べムラ」が出てきました。まあそれがニンジンだとか、納豆だとか、そういったものなら別に良いんですが、お米なら話は別。 困り果てた僕は、少しでも新鮮さをと試してみました。 あのー、一応スヌーピーに見えますよね? 結果は上々。 …

100均でほぼ揃う、と言うのは大袈裟かもしれないけれど本音でもある。

子どもが生まれてから100円ショップに行く回数が格段に増えました。100均最高!本当に助かる! まず100円ショップにあたり、それでもない場合は西友などの大型スーパー、もしくはもう少しデザイン性を・・・という時には無印良品、というパターンです。 フラ…

保育士の給料について(見直されるべきだと思うという話)

待機児童問題が大きな社会問題となっていますよね。 子どもが生まれてからはもう他人事ではなく、それどころか最も関心のあることでした。双子ということもあり、ウチの子どもたちは有り難いことに保育園に入ることができました。しかし「もし入れていなかっ…

2016年やりたかったこと、を振り返ってみる。

新年早々ネガティブな匂いが漂うタイトル。そうです、お察しの通り、昨年やりたかったけど出来なかったことを5つ挙げてみたいと思います。 そもそもどうしてこれを書いたかと言いますと、「2017年にやりたいこと」をお題にしてブログを書きませんか的なこと…

双子が競うようにオムツを脱ぎだすのに困っている

遂にイヤイヤ期に突入したウチの子どもたち。もう笑うくらい言うことを聞かない。聞かないだけならまだいいが、もうあらゆる事に怒り狂ってもいる。大袈裟ではなく文字通り「怒り」「狂う」状態に、突如として突入するんです。イヤイヤ期っていったい何なん…

子育てしながら資格をとってみた(その2)

子育てに追われている日々の中で、何かやらなければ!と思い立って資格をとろうとした話を年末に書きました。 waytogo.hatenablog.com 国家資格のようなスゴイやつは無理!ということで受験した「簿記3級」について、少し詳しく書いてみます。 色々ネットで…

はじめての帰省(その2 僕は勝ったのか?)

はじめての帰省を終え、無事に帰宅しました。心配していた飛行機との戦い(http://waytogo.hatenablog.com/entry/2016/11/25/115423)には勝ったんだと思います。勝ち負け以前に、意外と子どもたちは離陸の音や衝撃には強く、それはよそのお子さんも同じだっ…

子育てしながら資格をとってみた(その1)

子育ては楽しくもおそろしい。気つけば、後ろには子育てと仕事以外はなーんにもしない日々が蓄積されていく。それはそれで悪いわけではないけど、なんかやらなきゃ!と思い立って資格に挑戦しました。 そうは言っても双子育児はやっぱりハード。時間なんてま…

クリスマス会に参加できるか、否か(その4)

クリスマス会参加できた! サンタのコスプレで、音楽に合わせて手遊びを披露するのだが、息子も娘もほとんどできなかった。それどころか、息子は舞台上をウロウロしたり、途中でサンタ服がイヤになり脱ごうとしたりで知らない父兄の笑いまで誘ってた。でも数…

クリスマス会に参加できるか、否か(その3 チャールズ・ディケンズ)

昨日のブログでふれたクリスマス・キャロルの作者チャールズ・ディケンズ。この人の小説は基本的に長いものが多い。しかし難解さはまったくなく読みやすいので、気がついたらポテトチップスを袋食い(そんな言い方あるのか?)してた時のように、一気に読んで…

クリスマス会に参加できるか、否か(その2 クリスマス・キャロルが観たい)

保育園で猛威をふるっていた胃腸炎(たぶんノロ)も収束してきた。子どもたちはなんとかウィルスの攻撃を潜り抜けたようだ。運動会には参加できなかったけど、このままいくとクリスマス会はいけるかも。やった! しかし本人たちはまだクリスマスなんてまったく…

動物園にいって、他のお父さんを見て思ったこと。

僕と妻と子どもたち、四人で動物園に行った。寒くなってきたからか、秋に比べると人の数は少なくなっていた。東京のイヤな暑さにまいっていたのか、動物たちは夏よりもずっと俊敏だった。動物に対して使うのはおかしいかもしれないけれど、野生的だった。娘…

子育てこれで十分(その1 クリスマスコスプレ編)

えーと、結論から言います。サンタのコスプレ衣裳はキャンドゥで十分じゃないかと。保育園のイベントのため、子ども達用に買ったのはさすがに100円商品ではなく300円のやつですが。ちなみに犬用までありました。もちろんダイソーでも可なのは言うまでもない…

言葉の習得とたそがれ清兵衛

二歳くらいは語彙習得の爆発期らしい。なんだか岡本太郎みたいな話だが、うちの子どもたちを見ていると本当にそうだと思う。毎日、新しい言葉をしゃべり親を驚かせる。と言うか喜ばせる。語彙はもちろん、二語、たまに三語でしゃべる時の言葉の組み合わせや…

スリーパーは必要。これなしでは親も眠れません。

赤ちゃんは真冬でも容赦なく毛布を蹴飛ばす。ウチの子たちも、何度毛布をかけても10分もつかどうか。そこで迷わず導入のスリーパー。これがないと親は徹夜ですよ。 実はスリーパーを導入する前は、妻と交代で1時間おきに起きて、毛布をかけていました。コン…

おむつポットはぜったいあった方がいいと思います。

出産から2歳になるくらいまでの子育ての中で、「これ、あってよかった~!!」と思えるモノを少しずつ紹介していこうと思います。 でも、ここにurlを貼り付けている商品そのものだけを、特別にオススメしているわけでもないです。他のを使ったことがないから…

はじめての帰省(飛行機との戦いを前にして)

年末、初めて子どもを連れて帰省する。交通手段は飛行機だ。これは一大事。一年の最後に最大の難関が待っていた。つい先日も、赤ちゃんの安全を確保するために立ち上がった客室乗務員が、転倒し骨折する大変な事故があった。あれは色々考えさせられる事故で…

子ども連れって大変そーなんて思われているけれど

「大さわぎする子どもと大荷物を抱えて、親たちどうして外出するんだろう?」と考えたことはないだろうか。僕も常々疑問に思っていた。しかし僕は今、週末になると子どもと大荷物を抱えて外に飛び出す。 一日中、家にいて子どもの相手をするのは、とてもしん…

子育てと体力

千代の富士は本当に強かった。体型だって筋骨隆々、もう圧倒的な強さだった。千代の富士の現役時代、僕は熱心に相撲中継を見ていた。その頃、TVチャンネルの選択権はおじいちゃんにあった。もちろん頼めば他のチャンネルも見せてくれたが、おじいちゃんが相…

2歳の歯磨き、その難しさ

もうすぐで2歳になる子どもたちは、とにかく親のいうことを聞いてくれない。「従わない」というレベルではなく「話を聞いてさえくれない」のだ。 一日に一回、子どもたちが夕飯を食べたあと歯磨きをしている。担当は父親である僕だ。夕飯後、子どもたちは満…

はじめまして

2014年11月に子どもが生まれました。男女の双子です。噂には聞いていましたが、子育てはちょっと想像を超える労力を要し、一日の終わりには憔悴しきって、最初の1年間の記憶はほとんどありません(妻も同じく)。 なんとか子どもが元気に成長してくれることを…