読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうこうしているうちに子どもは育つ

案外父親は育児にするどい知見がある!(かもしれない)

保育園入園準備、細かいけど実は役に立ちそうなことを書きました!

育児 保育園

f:id:waytogo:20170215113910j:plain

そろそろ保育園の入園準備が気になってくる時期ですよね!

もう少しすると一度保育園に行って用意するものなどの説明を受けるのではないでしょうか。今回は入園の準備をするにあたっての、些細だけどリアルな点を記載してみようと思います。

一人目のお子さんが入園される場合、少しは役に立つ情報であればいいなと思います。ちなみにウチは双子なんですが、倍用意したことを除けば一人の入園と特に違いはないと思いますので。では!

 

子どもの洋服について

これを読んでくださっている方が一人目の準備だと仮定しますと、どうしてもお金をかけがちだと思いますが、とにかく安いものでいいと思います。0歳の時は最低でも1日に2回は着替えるので、まさに「質より量」で大量に用意するイメージです。保育園に入園されるということはお仕事に復帰されるということですから洗濯もなかなか大変ですしね。

 

着替え、その他タオル等々を保育園に持っていく用のバックについて

荷物の量が多いのでカバン自体は軽いものをオススメします。ウチは少しだけしっかりしたエコバックです。と言ってもそんなに高価なものはもったいない気がします。

お洒落なものもいいですがボロボロになるので、この2年で2回買い換えました。それでも数千円ですから助かります。でもエコバックもお洒落なやつありますよね。選ぶのも楽しいです。

LOQI(ローキー) エコバッグ ELEMENTS Water(EL.WA)

LOQI(ローキー) エコバッグ ELEMENTS Water(EL.WA)

 
LOQI(ローキー)エコバッグ

LOQI(ローキー)エコバッグ "POP" Cat(PO.CA)

 

 

名前の記入について

ハンコやアイロンプリントを作ってくれるサービスを利用しました。ネットで検索するとすぐにヒットすると思います。例えば「ねいみー」とか。だんだん薄くなったりはしますが、そこそこの耐久性はあります。

ただ、ウチも最初は丁寧にやりましたが、段々油性ペンでさっと書くのが主流になっています。頂いた洋服の場合、前の持ち主の名前に×して横に書く、みたいな感じで。でも入園の時くらいはきちんと付けてあげたいですよね。その気持ち、雑な性格の僕でもよくわかります(笑)

 

布団のシーツや毛布カバー等について

保育園の指定を確認してから、生地やサイズを指定して作れるサービスを利用しました。こちらもネットですぐにヒットします。二年間使っていますが、耐久性にはまったく問題ありません。

 

送り迎えについて

ここでは靴と傘について書きます。
父母ともに靴はスリッポン型のスニーカーがいいと思います。現にスリッポン率の高さは世界一ではないでしょうか(笑) 妻いわくバレエシューズは脱げやすいし、自転車の場合もペダルを踏んだ時に滑りやすいので向かないそうです。
傘は透明で大きめのビニール傘がおすすめです。抱っこして荷物持ってという苦しい体勢で、周りが見えてない・見にくい状況ですので、安全性を考えるとこれがいいと思います。余裕がなく置き忘れることも多いですし(汗)

 

その他

タクシーなどをすぐに呼べる準備をしておくといいと思います。東京23区・武蔵野市・三鷹市内の方に限って言いますと「東京無線のアプリを入れておく」など。

 

 

以上、ざーっと書いてみました!少しでも参考になれば嬉しいです。